【16歳・男・170cm・平均】

両親の遺伝

夫が身長170cm,私は153cmです。親子の身長に遺伝は関係していると思います。近所の子を見ても背の高い親ん持つ子は大きいです。遺伝による影響は6割以上あると思います。息子はここにきてようやく夫と同じ身長になりました。もう少し伸びないと親のせいにされそうで、こわいです。

祖父母の遺伝

夫の父は153cm,母は160cmです。私の父は160cm,母は152cmですから、お互いの両親で170cmを超えた者はいません。息子は高校に入るまで身長が170を下回っていました。同級生の子どもたちの中では小さい方なので、祖父母の遺伝も影響していたと思います。

好き嫌い

小学生の頃はとにかくお肉が大好きでした。魚や野菜はあまり好きではなかったので苦労しました。またお菓子、とくにスナック菓子を好んで食べていました。そのためお腹が出ている肥満体型の子どもでした、背が高くないので、余計太って見えました。

運動

小学校低学年の時はニンテンドーdsが流行っていたので、ゲームが大好きでした。家で遊んでばかりなので困っていましたが、3年生のおわりから少年野球をはじめたことがきっかけで運動するようになりました。中学では野球部に入り厳しい練習により、体型も標準にまで戻りました。身長だけはなかなか伸びませんでした。

夜更かし

小学校2年のころまでは21時就寝のルールがあり、朝は6時まで寝ていたので十分な睡眠時間を確保できていたと思います。その後、宿題の量が増えたりダラダラする癖がついたりして、睡眠時間が少しずつ減ってしまいました。身長を伸ばす物質は夜の決まった時間帯にしか分泌されないと、聞いたことがあり十分な睡眠は身長を伸ばすために大切だと思っています。