【12歳・女・150cm】クラスの背の順で真ん中

両親の遺伝

夫の身長は173cm、私の身長は163cmです。今まで両親も含めて付き合いのあった人たちの多くが、親の身長と同じくらいなので、身長は遺伝していると思います。男の子の場合は母親の身長より高く、女の子の場合は父親の身長より低いので、同性の親の遺伝が重要だと思います。けれども片方の親の身長が極端に高かったり、また低い場合も影響を受けているように思うので、親の遺伝は子供の身長を決める要素として80%くらいかと考えます。

祖父母の遺伝

父方の祖父の身長が約170cm、祖母の身長が約150cm、母方の祖父の身長が172cm,祖母の身長が162cmで、現在の娘の身長が約150cm。私が12歳の頃の身長と比べると低いので、父方の祖母の影響もありそうですが、少しずつ身長が伸びているので、まだハッキリとはわかりませんが、10%位は影響を受けていると思います。

好き嫌い

生まれた時から小柄で小食でした。幼稚園の頃から好き嫌いが出始めて、牛乳や野菜が苦手なので、ひじきや果物などでカルシウムやビタミンなど補えるようにしています。成長がゆっくりなのは栄養が足りていないのと、痩せすぎだからだと不安になりますが、成長期に入ったのか近頃は食べる量も増えて、自分から牛乳を飲みたがることもあるので、身長を伸ばすために身体が必要な栄養素を要求しているのだと思います。

運動

小さい頃から元気に外で遊ぶ子供で、帰宅後も家の中で暇さえあれば踊ったりしています。沢山、動いた日は沢山ご飯を食べるので、いつもよりカルシウムを多く摂取でき、それが身長へ多少は影響するとも考えられますが、活発に運動する子にも身長の高い子、低い子がいて、インドアな子にも身長の高い子、低い子がいるにで、運動は身長にはあまり影響しないと思います。

夜更かし

小学4年生ごろまでは、夜8時消灯でした。私が強制的に8時に寝ると3歳くらいの時に決めてしまったので、それが習慣になりました。赤ちゃんの頃からよく眠る子で、起こさなければ12時間位は寝ています。小学4年生になった頃から宿題の量が増えたり、夜9時からのドラマを観ないと友達と話が合わない、などで寝る時間が遅くなってしまいました。睡眠時間は少しずつ遅くなっていますが、今のところ身長には影響していません。